ファティマ 第 3 の 予言。 ファティマの第3の予言とは?世界の終焉を意味する?それとも…

【ファティマ第三の予言】左手に剣を持つ天使は造られた話なのか?

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

世界が平和であるように、毎日祈る事 毎月13日の同じ時刻に、同じ場所に来るように告げた(初回出現を含め6回) 今日の事は、誰にも話さない事 では初回のコンタクトを含めた、遭遇内容をそれぞれまとめてみましょう。 以下、1992年のインタビューから抜粋• 聖母から教皇への要望は以下であった。 1917年6月13日(2度目のコンタクト)謎の雲 るちあ:も〜、何で皆信じてくれないのよ!ホントにホントに見たんだからぁ〜! あまりに3人が頑固に言い張るので それなら確かめてみようと数十名の村人たちが、3人と一緒に約束の場所へとやって来たのだった。

16

【ファティマ第三の予言】左手に剣を持つ天使は造られた話なのか?

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

しかし、第3の予言については聖母マリアが指定した時期になっても公開がされず現在に至っていることから、予言が当たっていることと合わせて多くの人々の好奇心を引き立てています。 ネットで公開された第三の予言では第三次世界大戦が勃発して 全ての文明は消え去り、初期に戻るという内容でした。 セ・バルダス著、久松淺右衛門校訂、中山力太郎訳『ファチマの牧童』天使院、光明社、1954年• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 当時は新聞にも載りましたし、映画や漫画にも登場しているのでオカルトファンでなくとも知っている方は多いと思います。

17

ファティマの予言とは?ファティマの第3・第4の予言と日本との関係について解説!

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

そして、彼らは雲に乗って天に上った。

7

ファティマの聖母

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

人の意識が高まる事で、「愛」と「団結」の力が生まれ、 宇宙のサポートしてくれる存在と、波長が合ってきます。 1973年8月3日 人類への警告と、天主の怒りを鎮めるための祈りを求めるというもの。

ファティマ第三の予言の裏に潜む秘密とは?【前編】 | オカルトオンライン

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

十字架の二つの腕の下にいた二位の天使は、おのおの手にした 水晶の水入れに殉教者たちの血を集め、神に向かって歩んでくる霊魂に それを注ぐのでした。 私など非キリスト者からすれば今いちピンと来ませんが、それは当時の純真なキリスト者からすれば、法王の卒倒に値する大衝撃予言だったのではないでしょうか? 今のバチカンは案の定、その後フリーメイソン・イルミナティ悪魔勢力によって占領され、至るところサタニズムのオンパレードです。

ルシア自身が語る「ファティマ第3の予言」: 今この時&あの日あの時

予言 3 ファティマ 第 の 予言 3 ファティマ 第 の

この異常な現象によって、地上にあるもの、水中にあるもの、 空にあるものまで破壊されてしまうでしょう。